LUNA(ルーナ)は飲むだけでバストアップに必要な様々な成分!

ルーナ、効果ないかも・・・と思ったら。

当然ながら、LUNA(ルーナ)は飲むだけでバストアップに必要な様々な成分が作用し、胸を大きくする効果が非常に期待できるサプリメントです。 しかし! 飲み続けてるのに効かない!

私には合わない?やっぱり遺伝?歳のせい?

という口コミを見かける事も確か。

「せっかくチャレンジしてみたけど、効果ないからもう飲むのやめようかな…」 と思う女性もいるんですが…。

ちょっと待って。 諦める前に、チェックしてほしい事があります。

それは、生活習慣です。 知らないうちに、胸が大きくなりにくい生活を送っている可能性があるんです。

バストアップする上で大切な事があります! ☆規則正しい生活 ・睡眠時間は一定か ・偏食、暴食はしていないか ・あまりにも運動しなさすぎではないか 思い当たる所はありませんか? ☆睡眠時間 一般に22時~2時の間が女性のカラダのための睡眠のゴールデンタイム!

成長ホルモンや女性ホルモンがもっとも分泌される時間帯であり、バストアップや肌のハリ、保湿、修復のためにこれらのホルモンが働くメインの時間です。

昔から夜更かしはお肌に悪いといいますが、夜遅くまで仕事を頑張る女性もなるべくこの時間は睡眠時間にあてるように心がけましょう。

☆偏食や暴食 言うまでもなく、栄養の偏りは細胞レベルでダメージを蓄積していき、その働きを鈍らせてしまいます。

細胞分裂が鈍ってしまえば、新しいバストの組織を形成する力も減少してしまいます。

LUNA(ルーナ)にはバストアップに有効とされる各種ビタミンも豊富に含有してはいますが、それでも、日常的にバランスの良い食生活を!

適度な運動はバストアップを加速! 程よい運動は、筋肉を伸ばして血液の流れを活発にします。

これにより新陳代謝もよくなるので、女性ホルモンの分泌量が増え、それがバストアップに繋がります。

ちなみにバストの土台になる大胸筋を鍛えることで、バストに脂肪が付きやすくなり、垂れてきた胸を持ち上げ、ハリのある上向きのバストをつくる効果もあります。 やはり、運動しなくて良い!

ってことは基本的には無いわけですね。

残念ながら、個人差という原因もあり得ますが、こんな事に思い当たる女性は要注意!

猫背タバコカフェイン冷え性ダイエット

これらも実はバストアップの天敵なんです。 猫背はバストを小さく見せてしまいます。

その証拠に背筋を伸ばし、文字通り胸を張るだけで横から見るとラインのキレイさが増して見えるはず!体の構造的にも、猫背だとバストの土台となる筋力が育ちにくく、バストが垂れてしまう原因にもなってしまいますよ!

有名な話ですが、ニコチンは女性ホルモンの分泌を妨げるため、LUNA(ルーナ)のプエラリア・ミリフィカの効果をめでたく打消してしまう危険性があります。

カフェインには体温を下げ、代謝機能を低下させてします作用があるため、バストの材料である脂肪がつきにくくなり、これもバストアップには不向きです。(ダイエットには良いんですが…)

冷え性はそもそも体内の血液の循環が悪いという症状。血液の巡りをよくし、女性ホルモンをバストアップに作用させるLUNA(ルーナ)の効果とは正面からぶつかってしまいます。

正直冷え性という体質が顕著な女性は、バストアップとは相性が悪いと言えます。 冷え性の原因も様々で、服装や生活環境(エアコンを多用している、など)、食生活、運動不足、お風呂に入らずもっぱらシャワーなど色々あり、それぞれの原因に見合った改善策があります。 バストアップを考えるなら、まずはこの冷え性を根本的に改善させる方が近道と言えます。

最後に。 胸は乳腺の他、基本的には脂肪で構成されています。

過度なダイエット中には、当然いかに脂肪を寄せ付けないかという考えの元行動する事になりますので、バストアップとは逆方向になります。

バストのボリュームをアップしつつ、余分な個所の脂肪だけを落とすというのは至難のワザ。 LUNA(ルーナ)を飲んでいる間はバストアップに効率的な生活習慣を心がけ、希望のバストサイズを手に入れてから、余分な脂肪を落とすことを考え始めるようにしましょう。