旭川からの引越し情報

旭川からの引越しナビナビ
北海道の旭川市からの料金情報などについて解説しているサイトです。これから北海道より引越し予定のある人は参考にしてみましょう。

旭川市から北海道の札幌市への単身引越し料金はどの程度になるのか?

旭川市から引越しをする際に一番気になるのがその料金だと思います。

北海道内の引越しで単身での引越しの場合の例を挙げてみたいと思います。

旭川市から札幌市までの場合は、単身で2万円〜5万円の範囲での引越しが多くなっています。

ただし、これはあくまでも荷物が少ない場合の引越しです。お部屋のサイズとしては1R〜1K分と考えておいてください。自転車やバイク、エアコンの着脱などが加わると数万円単位で高くなります。

また、春先は10万円近い金額の引越し例もあるようですから、少しでも早めに準備をしておくのが肝心です。

●1LDKなどの広いお部屋の引越しの場合

単身引越しでも、その人の生活内容によって金額が変わります。

1LDKなどの大きめの部屋の引越しの場合は5万円〜10万円の範囲での引越し事例が多いです。これも同じく春先はさらに高い金額となっている人も多いので、不要なものはさっさと捨てておくなどの対応が大切になってきますね。

4人暮らしなどの荷物が多い場合の引越しは金額の予想がつきにくい

単身などの荷物量は大きく変わらないことが多いのですが、4人暮らしの場合は、その世帯によって荷物量が大きく変わるため、相場と言われている金額より大幅に変わることが多いです。

使う家具、家電などはだいたい一緒ですが、例えば本が大量にあったり、トレーニングマシーンなどの大型危惧があったりするとその分金額に跳ね返ってきます。エアコンの台数などによっても金額が変わってきますから注意が必要ですね。

人によっては10万円で住む人でも、ある家庭は30万円近くかかってしまった!ということもありえますから、入念な打ち合わせや見積りの比較などが重要になってきます。

引越しの金額は、

@時期(予約状況)

A荷物量(トラックの大きさ・必要人員)

B距離(運賃)

などの条件が主な決定要因ですが、2番の荷物量の増減があるので、引越し会社の担当者に実際に運び出す荷物を見てもらって、正確に見積り金額を算出してもらうことが大切です。

ここのステップをおろそかにして、ぶっつけ本番で引越しをすると思わぬ遅れが生じる原因となってしまうこともあり、追加料金を徴収されるなどの可能性もゼロではありませんから注意が必要です。

引越し料金の全国ナビでも、引越し代金の相場情報をまとめていますから、併せて参考にしてみましょう。

冬場の引越しは雪などの悪天候で大きく予定が狂うことも

北海道の引越しを語る上で外せない要素が、「降雪」による作業や運搬の遅れです。冬場は猛烈に吹雪く日などもあるので、そういった日やその前後の日にあたってしまうと予定が大きく狂ってしまうことにつながります。特に12月の後半から3月の中頃にかけては、予定日に引越しできなかったという事例も多いのです。

雪には慣れているとはいえ、どうしようもないくらい吹雪いてしまうのがあるのが北海道です。なかなか難しいとは思いますが、そうなってしまった場合の予備日をどうするのか?という所まで詰めておくのがいいでしょう。

Copyright (c) 2014 旭川からの引越しナビナビ All rights reserved.